スチューデントアカデミー

“できる社会人”の心構えを伝承し、次世代人材を育成する

<活動紹介動画>

スチューデントアカデミーはなぜ作られたの?

今、社会は大きな変革の時を迎えています。
学生時代に学んだことが、社会に出て通用しない、
何を学べばよいかわからないという社会人が多くなっています。

この「スチューデントアカデミー」では、
「できる社会人」の心構えを伝承し、
次世代に活躍する人材を育てていく目的で設立しました。

どんなことが学べるの?

大学で学んだことが社会で通用する…
それは本当でしょうか?

社会に出る前に必要な
「心構え」
それを学ぶ場所がどんどん減ってきています。
本当に必要なことを学べる場。
それが”スチューデントアカデミー”です。

誰から学べるの?

社会の最先端で活躍し、実績のある先輩と出会い、
学ぶ機会はあなたにとって大きな財産となるでしょう。
スチューデントアカデミーでは、リーダー・サブリーダーから同じ時間を共有し、様々な話題について語り合える場を用意しています。

様々な業界からゲストをお招きし、
ディスカッションを行います。

リーダー:鈴木康弘

日本オムニチャネル協会 会長

サブリーダー:川邉雄司

株式会社YKB代表取締役

スチューデントアカデミーで得られる経験

スチューデントアカデミーでは、学生・新社会人だけではなく様々な年代の人々が集います。同じ空間で共に学び、影響を受けることで、社会で必要な「心構え」を身につけます。

2つのプログラム

成功する社会人としての心構えを学ぶ「勉強会」

年代を超えて夢や志を語り合う「交流会」

これらの経験を通して社会で求められる人材への第一歩を踏むことができます。

対象

大学生、大学院生、社会人1~3年生

会場

株式会社デジタルシフトウェーブ

各線「渋谷駅」から10分 
京王井の頭線「神泉駅」徒歩5分

形式

リアルとオンラインのハイブリッド形式

講義(30分)

学生時代には習うことのできない“できる社会人”の心構えを講義形式で伝承していきます。

講義内容

講義30分、ゲスト対談30分、質疑応答30分​

第1回 仕事の心得①   6/26 (水)

第2回 仕事の心得②​   8/28 (水)

第3回 成長の心得①  10/30 (水) ​

第4回 成長の心得②  12/19 (木)

第5回 リーダーの心得  2/26 (水)

ゲスト対談(30分)

各方面で活躍する方をお招きして、ゲストとの対談を通して社会人の処世術をお伝えしていきます。

質疑応答(30分)

質疑応答では、生徒の皆さんから質問や悩みをあげていただき
ディスカッションしながら解決していきます。

交流会(終了後1時間ーリアル参加者のみ)

ゲストを含め、活躍している社会人と交流することができます。 

<使用テキスト>

仕事の心得

学術フェローの皆様

近藤 公彦
小樽商科大学
大学院商学研究科教授

杉田 慎一郎
国際ファッション専門職大学
教授

金 雲鎬
日本大学商学部
商業学科教授

角井 亮一
多摩大学大学院
客員教授

中見 真也
神奈川大学経営学部
国際経営学科准教授

今井 紀夫
阪南大学経営学部
専任講師

太宰 潮
福岡大学商学部
教授

丁明
明治大学経営学研究科 博士後期課程
淑徳大学経営学部 非常勤講師

関 隆教
広島経済大学メディアビジネス学部
ビジネス情報学科准教授

社会人が持つべき“型”を学び、優れた人材の育成し、社会とのつながりを持つことができます。

スチューデントアカデミーリーダープロフィール

株式会社デジタルシフトウェーブ代表取締役社長​
日本オムニチャネル協会会長​
東京都市大学特任教授​
SBIホールディングス株式会社社外取締役​

鈴木康弘(Yasuhiro Suzuki)

1987年富士通に入社。SEとしてシステム開発・顧客サポートに従事。96年ソフトバンクに移り、営業、新規事業企画に携わる。 99年ネット書籍販売会社、イー・ショッピング・ブックス(現セブンネットショッピング)を設立し、代表取締役社長就任。 2006年セブン&アイHLDGS.グループ傘下に入る。14年セブン&アイHLDGS.執行役員CIO就任。 グループオムニチャネル戦略のリーダーを務める。15年同社取締役執行役員CIO就任。 16年同社を退社し、17年デジタルシフトウェーブを設立。同社代表取締役社長に就任。他に、日本オムニチャネル協会 会長、SBIホールディングス社外役員、東京都市大学特任教授を兼任。

著書

成功=ヒト×DX
2021年6月 発刊

仕事の心得
2024年3月 発刊

その他の協会活動

“できる社会人”の心構えを伝承し、次世代人材を育成する

<活動紹介動画>

スチューデントアカデミーはなぜ作られたの?

今、社会は大きな変革の時を迎えています。
学生時代に学んだことが、社会に出て通用しない、
何を学べばよいかわからないという社会人が多くなっています。

この「スチューデントアカデミー」では、
「できる社会人」の心構えを伝承し、
次世代に活躍する人材を育てていく目的で設立しました。

どんなことが学べるの?

大学で学んだことが社会で通用する…
それは本当でしょうか?

社会に出る前に必要な
「心構え」
それを学ぶ場所がどんどん減ってきています。
本当に必要なことを学べる場。
それが”スチューデントアカデミー”です。

誰から学べるの?

リーダー:鈴木康弘

日本オムニチャネル協会 会長

サブリーダー:川邉雄司

株式会社YKB代表取締役

社会の最先端で活躍し、実績のある先輩と出会い、
学ぶ機会はあなたにとって大きな財産となるでしょう。
スチューデントアカデミーでは、リーダー・サブリーダーから同じ時間を共有し、様々な話題について語り合える場を用意しています。

様々な業界からゲストをお招きし、
ディスカッションを行います。

スチューデントアカデミーで得られる経験

スチューデントアカデミーでは、
学生・新社会人だけではなく様々な年代の人々が集います。
同じ空間で共に学び、影響を受けることで、
社会で必要な「心構え」を身につけます。

2つのプログラム

成功する社会人としての心構えを学ぶ「勉強会」

年代を超えて夢や志を語り合う「交流会」

これらの経験を通して社会で求められる人材への第一歩を踏むことができます。

対象

大学生、大学院生、社会人1~3年生

会場

株式会社デジタルシフトウェーブ

各線「渋谷駅」から10分 
京王井の頭線「神泉駅」徒歩5分

形式

リアルとオンラインのハイブリッド形式

講義(30分)

学生時代には習うことのできない“できる社会人”の心構えを講義形式で伝承していきます。

講義内容

講義30分、ゲスト対談30分、質疑応答30分​

第1回 仕事の心得①   6/26 (水)

第2回 仕事の心得②​   8/28 (水)

第3回 成長の心得①  10/30 (水) ​

第4回 成長の心得②  12/19 (木)

第5回 リーダーの心得  2/26 (水)

ゲスト対談(30分)

各方面で活躍する方をお招きして、ゲストとの対談を通して社会人の処世術をお伝えしていきます。

質疑応答(30分)

質疑応答では、生徒の皆さんから質問や悩みをあげていただき
ディスカッションしながら解決していきます。

交流会(終了後1時間ーリアル参加者のみ)

ゲストを含め、活躍している社会人と交流することができます。 

<使用テキスト>

仕事の心得

学術フェローの皆様

丁明
明治大学経営学研究科 博士後期課程
淑徳大学経営学部 非常勤講師

太宰 潮
福岡大学商学部
教授

今井 紀夫
阪南大学経営学部
専任講師

金 雲鎬
日本大学商学部
商業学科教授

角井 亮一
多摩大学大学院
客員教授

杉田 慎一郎
国際ファッション専門職大学
教授

関 隆教
広島経済大学メディアビジネス学部
ビジネス情報学科准教授

近藤 公彦
小樽商科大学
大学院商学研究科教授

社会人が持つべき“型”を学び、優れた人材の育成し、社会とのつながりを持つことができます。

スチューデントアカデミーリーダープロフィール

株式会社デジタルシフトウェーブ代表取締役社長​
日本オムニチャネル協会会長​
東京都市大学特任教授​
SBIホールディングス株式会社社外取締役​

鈴木康弘(Yasuhiro Suzuki)

1987年富士通に入社。SEとしてシステム開発・顧客サポートに従事。96年ソフトバンクに移り、営業、新規事業企画に携わる。 99年ネット書籍販売会社、イー・ショッピング・ブックス(現セブンネットショッピング)を設立し、代表取締役社長就任。 2006年セブン&アイHLDGS.グループ傘下に入る。14年セブン&アイHLDGS.執行役員CIO就任。 グループオムニチャネル戦略のリーダーを務める。15年同社取締役執行役員CIO就任。 16年同社を退社し、17年デジタルシフトウェーブを設立。同社代表取締役社長に就任。他に、日本オムニチャネル協会 会長、SBIホールディングス社外役員、東京都市大学特任教授を兼任。

著書

成功=ヒト×DX
2021年6月 発刊

仕事の心得
2024年3月 発刊

その他の協会活動