ロイヤルティマーケ分科会

ファンづくりの科学的なマネジメントに関して 

方法論の「座学」と「議論」

および「演習」による顧客ロイヤルティの見える化ワークを通じて

実践に役立てるようにします。

<活動紹介動画>

ファンづくりの科学的マネジメントを追求する!!
座学(ラーニング)&議論(ディスカッション)&演習(ワークショップ)

ファンづくりの科学的なマネジメントに関して、
方法論の「座学」と「議論」および「演習」による
顧客ロイヤルティの見える化ワークを通じて、
実践に役立てるようにします。

参加者の1年後のゴール

ファンづくりや顧客満足度向上活動を「思いのマネジメント」から「科学的なマネジメント」に進化できるようになります。

  • ファンづくりの活動や必要性を論理的に説明できるようになる。
  • ロイヤルティを見える化して論理的に説明できるようになる。
  • ロイヤルティ向上施策を再現性の高い科学的な視点で立案できるようになる。
  • メンバー同士の親睦が高まり共創の仲間になる。

分科会開催日程&内容

<時間、会議形式>

17:00~18:30でハイブリッドMTG

<タイプ>

A:渡部 他からのプレゼン&ディスカッション
B:参加者の宿題発表&ディスカッション

また、分科会終了後に交流会実施

<使用テキスト>

ファンをつくる顧客体験の科学
「顧客ロイヤルティ」丸わかり読本

ISラボ代表

渡部 弘毅

日本ユニシス(現BIPROGY)、日本IBM、日本テレネットを経て、2012年にISラボ設立。​
お客様の心理ロイヤルティを構造化し、アンケートから定量化し施策につなげていく独自の方法論を提唱。ファンづくりの科学的かつ実践的なコンサルティング手法が注目されている。各協会や団体、学術での研究活動、啓蒙活動にも積極的に取り組んでいる。​一般社団法人地域マーケティング経営推進協議会 理事​

情報発信メディア
心理ロイヤルティマーケティング塾
・YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/@user-tn3gs3cb8p
・note
https://note.com/watahiroki

活動研究会
・日本オムニチャネル協会 ロイヤルティマーケティング分科会 リーダー​
・月刊コールセンタージャパン 5年後のコンタクトセンター研究会 リーダー​
・東京理科大学大学院 経営学研究科 椿研究室 Consumer Well-being研究チーム​

著書

ファンをつくる顧客体験の科学 
「顧客ロイヤルティ」丸わかり読本
 2023/11リックテレコム​

お客様の心をつかむ
心理ロイヤルティマーケティング
翔泳社 2019/12​

営業変革
しくみを変えるとこんなに売れる 
メディアセレクト2005/11​

その他の協会活動